文字おこし

【文字おこし】水をあげないことには、どんな花かも、花が咲くか否かさえも分からない。それでも水をあげていかなきゃならないのが人生。-SORASHIGAE BOOK 2022年3月6日-加藤シゲアキ

2022年3月6日放送 SORASHIGAE BOOKより、とても深い話だったので書き起こしです。

【文字おこし】五十音最初の2文字で勝手に矮小化しないで。本質が掴めない、その時間を楽しんで欲しい。-SORASHIGAE BOOK 2022年3月6日-加藤シゲアキ

2022年3月6日放送 SORASHIGAE BOOKより、とても深い話だったので書き起こしです。

【文字おこし】「性差を書き分けてるイメージはない。人間を描いている。」-SORASHIGEBOOK 2022年1月23日-

2022年1月23日放送 SORASHIGEBOOKより。いい話だったので書き起こしです。

【文字おこし】『生きろ。』俺は無責任に言っていく。 -2021年8月29日 SORASHIGEBOOK-

SORASHIGEBOOK 2021年8月29日放送回より、文字おこしです。

【文字おこし全文】加藤シゲアキ 第42回吉川英治文学新人賞受賞記者会見

少しは恩返しできたかな もう甘えられない 責任をもってやり続けることが、この世界への恩返しになる 小説を高尚なものにしたくなかった 願うのは、興味を持って貰うこと 小説を書いたことで救われた 歌って踊る日があってお芝居する日があって、書く日があ…

【文字おこし】物語が身体に染み渡っていく。それが社会を作っていく(加藤シゲアキ)  2021.05.02 SORASHIGEBOOKより

” 色々な物語が人を癒したり救ったりするし、喜びってものがある訳ですよ物語には。 人を震わせるカがあるってのはスピーチでも言ったんですけど、 特に映画やドラマ舞台とは違って小説はどうなのかと言うと、やっぱり白と黒だけの記号ですよね、文字って言…

【文字おこし】それでもみんなと一緒にいるのは好きだから、NEWSのために何かしたかった。アイドルだから書けている。(加藤シゲアキ)-2021.3.3放送 フジテレビ「とくダネ!」-

2021年3月3日放送 フジテレビ「とくダネ!」吉川英治文学新人賞受賞時の取材より、内容抜粋した備忘録です。