ライブ考察

「まだ世界はできあがっていない」という物語 ~環状を成す加藤シゲアキソロ曲四部作で描いたメッセージ?~

NEWSコンセプチュアルライブツアー四部作(NEVERLAND・EPCOTIA・WORLDISTA・STORY)での加藤シゲアキさんのソロ曲 あやめ・氷温・世界・Narrative について、 先日、加藤さんがラジオで「実はソロ曲は繋がってて、Narrativeもあやめに繋がってる(ニュアンス…

氷と水の間、「僕」と「あなた」は線引きできない ~加藤シゲアキ「氷温」考察~

氷温作詞・作曲/総合演出 加藤シゲアキ Don't believe in me君を愛して 嘘重ねて 鏡ごしの君知らない顔をしてる昨日見た夢を話しかけてやめにした グラスのライム香りが鼻で弾けてほんの少し正気になって落ち込むテーブルに落ちてしまった氷が溶けてく時が止…

アイドル史上最も文学的な楽曲、「あやめ」を考察してみた ~加藤シゲアキ ソロ曲考察~

概要 ―― ウジェーヌ・ドラクロワ作『民衆を導く自由の女神』が明確なビジョンとして立つ「あやめ」。屈強で慈悲深く限りない愛情、そして決意の曲。求めゆくは差別のない自由の地。彼はツアータイトルNEVERLANDを、"理想郷"と訳した。 これが、わたしが「あ…